人気ブログランキング |

Private Eye

ppeye.exblog.jp ブログトップ

<   2019年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

平成最後の買い物

f0067724_12582078.jpg


2019年4月29日(月)

思いっきりベタなタイトル(^^;)

Nikon FM3A(Silver)
Nikkor 50mm/1.8
視度補正レンズ(-2)
フード
ストラップ

ヤフオクで落札(即決)。
付属品は新宿ヨドバシで新品を購入。中古カメラ店を巡ろうかと思っていたが、新品でも高くなかった。
シルバーのボディに50mmのレンズというのは写真学生っぽいねえ。
レンズもf1.8と大人し目。
ストラップが茶色の革というのは最初から考えていた。
そしてなによりシリアル番号が「213312」。美しいシンメトリーで、左右をそれぞれ足すと66、そうHNの「ろくろく」なんです\(^o^)/

下の写真はヤフオクのページから。
f0067724_12582636.jpg








by pprivateeye | 2019-04-29 23:46 | Comments(0)

IMA Gallrey

f0067724_16542566.jpg
f0067724_16543313.jpg
f0067724_16543936.jpg
f0067724_16544661.jpg


2019年4月23日(火)

◆「アマナ コレクション展 03 笹岡啓子・松江泰治」、IMA Gallrey
東京モノレールで天王洲アイル駅で降りるのは初めて。道が広くてビルが高くて、方向感が掴めず。完全にアウェイ。グーグルmapに首っ引きでようやくアマナの入っているビルに辿りつがギャラリーの入り口が分からない。受付らしきところで尋ね、カラー写真入りの地図で場所を教えてもらった。他にも分からない人がいるんだ。

ギャラリーは天井が高いものの意外とこじんまりとしたスペースだった。
笹岡さんは震災以降続けている「Remembrance」のシリーズのうち2011~2013年のもの。久しぶりに見る松江さんは2011年制作のもの(撮影ではなく制作というのがふさわしい気がする)。ともに物言わない風景とでもいいたくなる。

ギャラリーのキャプションから。
水平線とは、目に見えながらも誰もがそこに行きつくことができない本質のない存在ですが、それゆえに、私たちは自らの視線と知覚に限界があると気付くのです。そしてまた水平線は、私とその周りの環境との間の距離や関係性をかたちづくる存在でもあります。

ギャラリーの周りは運河で周辺もきれいに整備されている。再びグーグルmapにお世話になると案外JR品川駅が近いのでぶらぶらとカメラ片手に歩いていった。
このときFBを覗いたら「六月のロード」と「七月の薔薇」が目に飛び込んできたのだった(^^)







by pprivateeye | 2019-04-23 23:46 | Comments(0)

油断大敵

f0067724_16384509.jpg


2019年4月13日(土)

今日は知らない道を走ってみた。
太陽の位置で大体の方角だけ確認しながら、適当なところで左や右に曲がって行くという感じ。風もほとんどなくいい気分だったのだが、最後に落とし穴が待っていた。
14号の途中で谷津バラ園という看板を目にしてそちらの方へ寄り道。バラ園は有料なので横目に見ながら谷津干潟まで行く。ぐるっと一周しようかと思ったものの自転車は入れないので、引き返そうとしたときあっと思う間に立ちごけしてしまった。
左手から地面に倒れ、少し頭も打ったようだがヘルメットにキズも付いておらずこちらは大丈夫。痛みを感じた左手を見ると小指があらぬ方向を向いている。まずいと思い咄嗟に右手で真っ直ぐに押さえた。このとき頭に浮かんだのがFさんのこと。靴紐をひっかけて倒れ手の甲を骨折したという話を思い出し、最悪の場合骨折か、人生初めてだなと考えていた。自転車はチェーンが外れており、よく見ると左のシフトレバーが内側に曲がってしまっている。左手を庇いながらチェーンをはめ直す。幸い自転車は乗るのに支障はないようだ。しかし、左手は動かしたくないので右手だけ、当然ビンディングもペダルにはめずに足を載せるだけ。幸い、少し走ったところに購入した店があるのでとりあえず持ち込んで、事情を話してタクシーを呼んでもらい自宅近くの総合病院へ。
土曜の夕方で急患だけ受付ているものの、直前に救急車で外科の急を要する人が運び込まれたようでしばらく待つことになった。小指は真っ直ぐになっているが痛みがあり曲げられない。レントゲンを撮り、診断の結果、第二関節の脱臼だった。写真を見ると外れてはいないが本来とは逆方向に曲がっている。骨折ではなく脱臼で済んだのは、大難でなく小難ということか。麻酔注射をして関節を戻し、添え木をして包帯を巻いてもらう。会計などは後日ということにしてもらい、ビンディングでカチャカチャ音をさせながら大人しく自宅まで約30分歩いて帰る。
倒れたときから気持ちは「何ってこった!」「まずいなぁ、ヤバいかも」「悔しい」「やれやれ」といった順で変わっていった。

おまけ。
歩いて帰る途中、ビンディングの金具が外れてしまったのに気付き金具のネジを探していたら、女性の人に声を掛けられた。顔を上げると、なんと最近全然音沙汰のなかったYさんが着物姿で立っていた。まず一番最初は、顔は見たことあるけど誰だっけと思い、すぐに名前を思い出したが、えっなんで彼女がこんなところにいるの?たしか住まいは江古田だよと思った後、ようやく声が出た。
「なんでこんなとこにいるの?」
向こうも「何してるんですか?」
話を聞くと、知り合いのひとに着物の着付けを習っているとのこと。その人といっしょだった。
あー、驚いた。ちなみにネジは見つかりませんでした。


(FBから再掲。少し手直し、加筆してます。)



  




by pprivateeye | 2019-04-15 17:02 | Comments(0)

久っさびさのロードバイク

f0067724_00095013.jpg



2019年4月7日(日)

久しぶりにロードバイクに乗った。江戸川左岸~利根運河往復~玉葉橋~江戸川右岸~市川橋、77.3km、4:11:57。三郷からの最後の1時間はヨレヨレだった。前回乗ったのはいつだったか調べたら昨年9月5日だった。実に7ヵ月ぶり。あまり足は回らないだろうなと思っていたが、案外走れたのでホッとした。風がほとんどない穏やかな日だったのもよかった。利根運河は対岸との距離感や周りに木々が多いので好きなコースだ。住宅地付近は桜が集中していてちょうど満開だった。上の写真は松戸付近。ここ2週間前後が菜の花の見ごろかな。江戸川の両岸ともいっぱい咲いていた。

これが今日走ったルート。
f0067724_00123954.jpg





  




by pprivateeye | 2019-04-10 00:21 | Comments(0)

1ヵ月のグループ展終了。

f0067724_01133834.jpg


2019年3月31日(日)

カロタイプで行われていた「白岡順講評講座」有志グループ展、終了しました。

写真を見るとき、白岡さんの「で、これはいい写真なんですか?」という言葉が浮かんでくる。








 



by pprivateeye | 2019-04-02 01:18 | Comments(0)
line

写真について、極私的な、 あれやこれや


by pprivateeye
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30