人気ブログランキング |

Private Eye

ppeye.exblog.jp ブログトップ

『三重のおきて』ーー「いらわんといて」

f0067724_02392253.jpg

この本はBookoffでたまたま目に付いたので立ち読みしたら面白いので買ってしまった。一言で言ってしまえばお国自慢の内容なのだが、改めて読んでみるとやっぱり笑ってしまうことばかり。全国ではないが他の県も何冊か出ているようだ。

読んでいて抜群に面白いのは言葉だった(方言と言うことになるのか)。実際、実家に帰ればこれらの言葉はごく自然に使うし、周りからも普通に聞こえてくる。
「味ご飯」
「机をつる」
「ゴミをほる」
「鉛筆をちょんちょんにする」
「お湯をちんちんにする」
「お湯をうめる」
「1限目、2限目」
「遠目」「近目」
「MTV」
「ささって」「しあさって」
「おとつい」「さきおとつい」
「つぅ」
「やん」
「えらい」
「とごる」
「車がつむ」
「風呂にいる」
「米をかす」
「いらわんといて」
「なーなー」





<解説>
「味ご飯」ーー 普通、炊き込みご飯とか、かやくご飯とか言われるものだが、味ご飯は醤油、ニンジン、ゴボウ、キノコ、鶏肉くらいしか入っていない。具がメインではなく味が中心というわけ。お祝いの席でよく出される。子供の頃は鶏肉が嫌いで、味ご飯と白いご飯とどっちにする?と聞かれると必ず白いご飯と言っていた。

「机をつる」ーー 机を移動させること。席替えは机をつることから始まる。

「ゴミをほる」ーー ゴミを捨てること。「そこのゴミほっといて」と言ったりする。

「鉛筆をちょんちょんにする」ーー 鉛筆を削って尖らせること。

「お湯をちんちんにする」ーー お湯を沸かすこと。

「お湯をうめる」ーー お湯が熱いので水を足すこと。「お風呂ちんちんやからうめといて」

「1限目、2限目」ーー 学校の授業の時間の数え方。

「遠目」「近目」ーー 車のライトがハイビームのことを遠目、下向きのライトを近目と言う。

「MTV」ーー 三重テレビ放送のこと。音楽専門チャンネルのMusic Televisionではない。

「ささって」「しあさって」ーー 一般には、2日後のことを「あさって(明後日)」と言い、明々後日は3日後のことで「しあさって」という。しかし、三重では3日後のことを「ささって」と言い、4日後を「しあさって」と言ったりする。

「おとつい」「さきおとつい」ーー 2日前は普通「おととい」というが、ここでは「おとつい」で3日前は「さきおとつい」となる。

「つぅ」ーー 三重県の県庁所在地は「津」。他県の人は呼びづらいせいか「津市」と言っているのよく耳にするが、三重県民は「つぅ」と延ばして言う。

「やん」ーー 語尾に頻繁に使われる。
    「忙しいから勉強しやん」(忙しいから勉強をしない)。
    「一緒に勉強しやん?」(一緒に勉強しよう)。
    この変形で「勉強しやへん?」(勉強しようよ)というのもある。
    「大変やん」(大変じゃないか!)
    否定、同意、強調の意味がひとつの「やん」に込められる。

「えらい」ーー 疲れた、しんどいの意味。他に、大変なこと、すごいことにも使う。「えらい人がえらい走ったのでえらいらしい」???

「とごる」ーー 液体がうまく混ざっていない状態を言う。「水がとごっとる」

「車がつむ」ーー 車が渋滞している状態。

「風呂にいる」ーー 風呂に入ること。「入る=いる」か。

「米をかす」ーー 米を研ぐこと。

「いらわんといて」ーー 触れてほしくないときに言う。いろう=触れる、触る。記憶では女性に言われたことが多いような気がする・・・・・・ あ、ここで「触れる」というのはごく一般的ことね(^^; フラ語なら Ne touchez pas ! か。

「なーなー」ーー 語尾を伸ばして話すことが多い。「こないだなー、友だちとなー、遊びに行ったらなー、びっくりすることばっかりやったわ」









by pprivateeye | 2018-12-22 23:56 | Self Portrait | Comments(0)
line

写真について、極私的な、 あれやこれや


by pprivateeye
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30