Private Eye

ppeye.exblog.jp ブログトップ

3/25(土) 新宿御苑で桜・・・失敗

ハクモクレンは花びらが開いてきており、そろそろ盛りを過ぎようとしていた。形のいいのを見つけ、カラーとモノクロで撮る。1本撮り終えるころ露出計のISOが100になっているのに気がつく。普段はACROSだが、今日はPRO400とPRESTOなのに設定を変更するのを忘れていた。この2本は2段減感することになるが、2段も減感するとどうかな、ネムネムになりそう。
気持ちを入れ直して最初のカットから、今度はカラーだけで取り直す。
1本半ほど撮ったころ、オレンジのフィルターをつけたままにしているのに気が付く。一気に、最初以上に落ち込む。もう帰ろうかと思った。
なんとか気持ちを抑えて桜を撮るが、もうワクワク感はない。なんとなく義務的にシャッターを切っている感じ。だから他の花を探そうという気になれず。
快晴のとき花を撮るのにISO400は厳しい。特にハッセルでは絞りを8くらいまでしか開けられないのはつらい。

コニカミノルタプラザに行く。まずギャラリーBへ。ワークショップの仲間が写真展を開催している。内藤さゆり「多摩川日和」。ホルガというトイカメラで撮られた多摩川。「日常の中に自然が残っている場所に行くと、どこかほっとして安らぐ。」と書いているが、このほっとした気持ちが写真になっている。以前グループ展で見たときはもっとザラザラ感があったが、今回はインクジェットプリントのせいかしっとり感がある。

続いて両隣のギャラリーを見る。ギャラリーAは南野慶太「across」。ビルの鏡面など街中に反射した虚像を中心に撮っている。これを劇的にではなく、構図を重視して撮っている。だから、不安感や冷たい感じを受ける度合いは見る人によって異なると思う。適度に見えるフィルムの粒子もそれに合っている。印画紙はレンブラントとのこと。タイトルも含めて、ケンカを売っているみたい(笑)。

ギャラリーCは児玉姫子「Passers-by 静かな肖像」。この写真集は2年ほど前に、新聞の書評を読んですぐに購入した。書評には、少し空間を大きくとったポートレートは作者の孤独感が現れている、とかあったような気がする。人物に迫ったポートレートではなく、タイトルどおり静かな感じがする。

エプサイトで上田義彦「at Home」を見る。長女が生まれ4番目の子供が生まれるまでを奥さんの桐島かれんといっしょに撮っている。家族写真とは写っているものがすべてだと思う。ピントがどうの光りがどうのではなく、家族がどんな時間を過ごしてきたかが写っていればよいと思う。上田義彦のキャプションもいい。
でも、写真作品と見てしまう。モノクロはエッジのない独特のトーン。順に見ていき最初に出てくるカラーの植物。まさに上田義彦の色だ。写真集が早く見たい。
[PR]
by pprivateeye | 2006-03-26 07:30 | Comments(7)
Commented by コグレ at 2006-03-27 01:14 x
こんばんは、at Home グッと来ました。
写真集が早く欲しいです。
Commented by pprivateeye at 2006-03-27 07:41
コグレさん
上田義彦「at Home」は、じっくりと2周しました。
Commented by コグレ at 2006-03-27 16:44 x
同じく!(笑)
Commented by ひろ at 2006-03-27 23:17 x
上田義彦「at Home」は、今週末に行く予定。
最低2周ですね。

昨日、カタクリを撮影に行って、感度を間違えました。
いつもはISO100を常用なので、Fortia SP入れてもそのままで撮影しちゃいました。
一段増感で現像頼みましたが、どうなるだろう。
撮る前にしっかりチェックしないといけませんね。
デジで押さえておいてよかった。
Commented by pprivateeye at 2006-03-28 07:38
ひろさん
普段使わないフィルムをたまに使うのは、失敗の原因を増やしていることになりあまりよくないようですね。
ブローニーのカラーフィルムでISO100は、選択肢がないのがつらいところです。
Commented by ひろ at 2006-03-28 22:55 x
現像上がってきました。
SPにしては控えめな彩色のような気がしますが、
露出的には問題なさそうで一安心。
先日、内藤さんの写真展で、名古屋の大野さんご夫妻にお会いしました。
奥様の作品が、来月号のアサヒカメラに3頁にわたって掲載されるそうですよ。
Commented by pprivateeye at 2006-03-28 23:35
ひろさん
>露出的には問題なさそうで一安心。
それはラッキーでしたね。
先日のはまだ現像に出していません。
まだフィルムの選択で迷っています。