Private Eye

ppeye.exblog.jp ブログトップ

読書

サッカー依存症

武智 幸徳 / 日本経済新聞出版社




今日買ってきて、一気に読み終えてしまった。
著者は日本経済新聞社の運動部の記者だが、この人が書くコラムは毎回楽しみにしていた。
スポーツ新聞にあるお調子者のような記事ではなく、しっかりと自分の視線を持った内容で、その分析はたとえば日本代表の試合についての評価の基準にしていた。
W杯特集のムック本が何冊も出ているが、買ったのは1冊だけだ。
それにはアメリカ大会準々決勝フランス戦でのロベルト・バッジョの決まればスーパーゴールになっていたであろうシュートについて書かれていたからだ。
この本を読んでその記事を書いたのがこの武智さんだと知って大いに納得した。
[PR]
by pprivateeye | 2010-06-03 23:54 | Comments(0)