Private Eye

ppeye.exblog.jp ブログトップ

Beginner's Luck (って、和製英語?)

f0067724_21291433.jpg



カロタイプで大全紙の初プリント。3カット4枚。
初めての大きさなので最初の準備で手間取るが、大過なく終える。
というか、失敗するとダメージや実害が大きいので、適当なところで切り上げた。
印画紙は大きくなったほうがやりやすいとは聞かされていたが、確かにコントラストや濃度は決まっているのでそれに合わせるだけでいいので、頭はあまり使わなくてもよかった。
しかし、紙の大きさには最初扱いを戸惑う。結局、バット間の移動は手で直接持ってやった。
8×10くらいのプリントが一番難しいらしいが、大全紙くらい大きくなるとその内容にかかわらず作品を作っているんだという気分にさせてくれて楽しい。
[PR]
by pprivateeye | 2010-06-02 21:29 | Comments(3)
Commented by you4141 at 2010-06-03 03:38 x
初焼きおめでとうございます。
次回見せて貰うのが楽しみです。
Commented by Tarning at 2010-06-03 08:48 x
過度に大きすぎるのも面倒ですが半切から小全紙位が扱い易いです。
大きなバットに大量の薬液も必要ですが、薬液が多いと液温の管理も
楽ではあります。自家暗室では今の所無理な大きさです。
Commented by pprivateeye at 2010-06-03 09:17
you4141 さん
好きなイメージを焼いているので、いまのところ気に入っています^^

Tarning さん
自宅でできるのは大四つ切くらいまでですね。これ以上大きなバライタだと水洗が困ります。