Private Eye

ppeye.exblog.jp ブログトップ

読書

差異と反復〈上〉 (河出文庫)

ジル ドゥルーズ / 河出書房新社



ようやく上下二巻のうち上巻を読了。読み始めたのは今年の元旦から。
内容の理解は「?」。



写真仲間のところにB&Hからカタログが届いたらしい。
彼女の場合、印画紙を結構大量に買っているからなと思っていたら、自分のところにも届いていた。
でも、注文は出したけれど入荷がずいぶん先ということでキャンセルし、何も購入していないのだが。太っ腹~。
[PR]
by pprivateeye | 2010-05-28 19:42 | Comments(2)
Commented by september30 at 2010-05-29 10:25
B&Hはアメリカでももっとも写真家に信用されている通販で私ももう20年以上使っています。現在ではちょっとアマゾンあたりに価格の点で押されぎみですが。
以前はきちんと一週間以内に届いていましたが、最近はどういうわけか三日ぐらいで届きます。市販の機材などの価格をチェックするときに、まず調べるのがB&Hですね。ニューヨークの本店に行ったことがありますが、店員の写真機材に関する知識と顧客へのサービスはさすがだと思いました。アメリカでは珍しい(オーナーも社員も全員ユダヤ人) ビジネスのマナーは日本に近いといえるでしょう。
Commented by pprivateeye at 2010-05-29 21:52
september30 さん
あっ、B&Hは通販だけではないんですね。初めて知りました。
写真関係の店はユダヤ人の経営だと、以前読んだことがあります。そこでの買い物の作法は結構面倒で、日本の量販店の有難みを実感したそうです。