Private Eye

ppeye.exblog.jp ブログトップ

2017年 04月 18日 ( 1 )

「アメリ」<午前十時の映画祭8>

f0067724_23145577.jpg

2017年4月13日(木)

TOHOシネマズ市川コルトンプラザで「アメリ」を観る。午前十時の映画祭8。実はこの映画を観ようかどうしようか迷っていたのだが、午前十時の映画祭に入っているということで観ることにした。感想、よかった、面白かった、いい映画だった。監督が「エイリアン4」を撮ったジャン=ピエール・ジュネで、2001年に公開されフランスに限らず日本でもブームになった、ということはまったく関係なしに楽しめたし、意外に深みのある内容だった。なによりもテンポがよく、色もヴィヴィッドで、人間関係がメインというフランス映画そのものという印象。ビデオやTVのシーンがいくつも出てきて、わかる人にはわかるという感じだ。トリュフォー「突然炎のごとく」のジャンヌ・モローたちが橋を駆けているシーンに気付いたときは、おッと思った。ツール・ド・フランスで馬が選手たちといっしょに走っているTVのシーンもあれば、隣のアパートメントの老人が模写している絵画はルノワール「舟遊びをする人びとの昼食」だ。先行する作品へのオマージュやパロディが随所にみられた。極めつけは最後のシーンだ。恋が実ってアメリが彼のバイクの後ろに乗って街中を走る場面は「ローマの休日」そのもの。主人公たちの笑顔がそのまま観ているものに移ってしまう。





  



[PR]
by pprivateeye | 2017-04-18 19:34 | 映画 | Comments(0)
line

写真について、極私的な、 あれやこれや


by pprivateeye
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30