Private Eye

ppeye.exblog.jp ブログトップ

「大人」って何?

f0067724_16272127.jpg


7月31日(火)

早稲田松竹で「ヤング≒アダルト」と「おとなのけんか」を観る。
先日、早稲田通りを歩いたときにこのポスターを見かけ、内容もよくわからないまま、ぜひ見たいと思った。
ヤング≒アダルトは、ちょっと勘違いしているけどなかなかいい女をシャーリーズ・セロンが演じている。好みの女優だ。故郷の田舎町に帰って事件を起こしてしまうのだが、なんか切ない感じ。赤のローバーミニがいいな。
おとなのけんかの監督はロマン・ポランスキー。名前だけは聞いたことがある。4人の出演者のうちジョディ・フォスターだけ知っている。もともとは一幕物の舞台劇のようだ。出てくるのは二組の夫婦だけ、場所は一方の自宅。子供が相手に怪我を負わせてしまい、そのことで話し合いをするのだが次第にエスカレートしていく。徹底的に議論することの怖さが伝わってくる。でも面白い。
[PR]
by pprivateeye | 2012-08-02 16:45 | 映画 | Comments(0)