Private Eye

ppeye.exblog.jp ブログトップ

今日もゴジラ。

f0067724_22545830.jpg



みゆき座で「エデンの東」を観る。午前十時の映画祭。
ジェームズ・ディーンは初めてだ。
原作はスタインベックで、旧約聖書の「カインとアベル」を翻案したもの。
こんなに宗教的な内容とは思ってもいなかった。


◆李尚一写真展「光州 望月洞」、銀座ニコンサロン
1980年に起こった光州事件を追悼したドキュメンタリー。
このとき殺害された一般市民の肖像は、時間も土地も離れた第三者にとっては記号でしかない。
ドキュメンタリーを皮膚感覚で実感できるのは、当事者という限られた人たちだけだと思う。

◆森山大道写真展「Record No.19 Toscana」、BLD Gallery
自身のフィレンツェでの写真展の際にスナップした作品。
森山節は見られるものの、特に印象深いわけでもない。
記録だからか。
[PR]
by pprivateeye | 2011-05-16 23:08 | 映画 | Comments(0)